飲み物にコラーゲンを入れてみる

コラーゲンで粉末のものが発売されていますよね。 手軽にコラーゲンを摂取できるので粉末はぜひ利用してみたいものです。

ではどのようにして使うのが良いのでしょうか。 それは実はとても簡単な方法なのです。

粉末ですから、普段飲み慣れている飲み物に混ぜたり料理に使ったりすれば良いだけなのです。 粉末だからと言ってもコラーゲンの含有量は3000mgから5000mgと十分な量が含まれていますし、コラーゲンドリンクなどに比べて値段も安いことから継続するにはとても経済的で適しているといえます。

では実際飲み物や料理に加えるとして、味や香りにくせはないのでしょうか。 コラーゲン粉末を発売しているメーカーは、どこも特に味や香りはないといっているのですが、やはり口にしてみると気になるところもあるようです。

美味しく変わってくれるならまだしも、気にしていればいるほど何か癖があると感じてしまうのかもしれませんね。 飲み物の味を邪魔する可能性があることを考えると、混ぜるもののオススメとしてはコーヒーや牛乳など味が濃厚なものが良いようです。

食事の面で見てみると、コーンスープやヨーグルトなどが味を気にせずにプラスできるようです。 こうやって飲み物や食事を見てみると、いずれも朝食に合うメニューが多い気がしますね。

朝のメニューにコラーゲン粉末をプラスすることで、一日気持ちよく過ごせたら良いですね。 今回は混ぜるだけで口にするものを紹介しましたが、調理の段階からプラスする方法も良いと思います。

Copyright © ぷるぷるを手に入れるために All Rights Reserved.