コラーゲンを効率よく摂り入れるには朝と就寝前がポイント

コラーゲンは肌にハリや潤いを与えアンチエイジング効果もあり、特に美意識の高い女性には大変魅力的で心強い成分といえます。 コラーゲンは食品からも摂取できますが、サプリメントを利用するのもおすすめです。

最近では飲みやすく改良されたドリンク剤やゼリー状にしたものなどさまざまです。 せっかくならばコラーゲンを効率よく摂って効果を実感したいものです。 それにはいくつかのポイントがあります。

まずは飲むタイミングですが、なんといっても朝が一番です。 なぜならば寝起きの状態はたいてい空腹になっているため、身体は摂りいれた栄養素をそっくりそのまま吸収しようとします。 このため朝食前にコラーゲンを摂取すると吸収率が一段と高まります。

次に22時から夜中の2時くらいまでのいわゆるゴールデンタイムと呼ばれる時間帯が効果的です。 この時間帯はホルモンの関係で肌の再生が活発になります。

身体は整肌のためにコラーゲンを含む必要な成分を確保しようとします。 このゴールデンタイムを意識して就寝の少し前にコラーゲンを摂り入れるとより効果的でしょう。

そして飲み合わせも大切です。 主な三つをご紹介しましょう。

一つ目は「ビタミンC」です。 コラーゲンの作用を高める役割をしてくれます。 ビタミンCはコラーゲンがより皮膚へ働きかけるよう促し安定させます。 朝に柑橘系のフルーツやドリンクと一緒に摂り入れるのもおすすめです。

二つ目は「トリプトファン」です。 必須アミノ酸のひとつですが、コラーゲンには含まれていない成分であるため、併せて摂るとより作用が強まります。 トリプトファンは肉や魚、また麺類などの穀物や豆類などに多く含まれています。

三つ目は肉や魚に多く含まれる「エラスチン」と呼ばれる線維状のたんぱく質です。 コラーゲンとコラーゲンを繋げる役割をします。 こうして結びついたコラーゲンはゴムのように伸び縮みし、柔軟性に富んだ弾力のある肌へと導きます。

このようにコラーゲンを効率よく摂り入れるポイントは朝と就寝前といえるでしょう。 それと毎日継続することも大切です。

Copyright © ぷるぷるを手に入れるために All Rights Reserved.