コラーゲンドリンクの工夫と価格

潤い成分を手軽に摂る方法として、コラーゲンドリンクを飲むことが、一般的になってきました。 タンパク質を低分子にすることで体に取り込みやすくなっているものです。 さらにコラーゲン特有の味を飲みやすく変えるために、果汁入りや、良い香り、肌に良い成分を加えるなど工夫がなされています。

そんなコラーゲンドリンク1本の価格は100円以下から数千円までと大きな差があります。 何がそんなに違うのでしょうか。

例えば、1本のドリンクで低分子コラーゲンの含有量は20,000mg~5,000mgと幅があります。 そして使用されているコラーゲンの種類は豚、牛皮、マリンなど様々です。

でも、それぞれの価格を決めているのは、むしろその他に加えられている美容成分の種類によるものです。 コラーゲンドリンクが安価な場合、美容成分としてビタミンやセラミド、オルチニン、ハチミツ、コンニャクイモ、ルイボスティー、リンゴポリフェノールなどが配合されています。

価格が上がるほど、単体でも高価な製品である高麗ニンジンやコエンザイムQ10、冬虫夏草、ツバメの巣などが入っています。 体にも美味しい、贅沢なドリンクといえるでしょう。

ドリンクにして毎日コラーゲンを取り入れることで、細胞の活性化を促進し、肌や骨を健康的に保つことが出来るのも利点です。 毎日飽きずに飲むためには、口当たりの良さも重要です。

飲みやすくするための果汁として、ピーチ、白ブドウ、ライチ、トロピカルミックス、ストロベリー、ザクロと赤ブドウ、パイナップルなどやローズヒップ、はちみつなどで香りをつけている製品もあります。 飲料メーカーから出している製品は、特に飲みやすさを重視しているので、毎日美味しく続ける方にはうってつけといえます。

コラーゲンの含有量にこだわる方には、単価が上がりますが、製薬メーカーや美容メーカーの製品がいいでしょう。

Copyright © ぷるぷるを手に入れるために All Rights Reserved.